赤酢の製造風景の写真

厳選された酒蔵の酒粕を長期間熟成させる事により、酒粕が赤味噌のような褐色になります。これを原料とし、酵母を加えアルコール発酵と酢酸発酵をさせ、されに熟成させる事により、濃厚な旨味と芳醇な香りの赤酢が生まれます。